topimage

2017-04

かかし ワクチン接種 - 2010.03.16 Tue

今日は、かかしのワクチン接種をしに病院へ。

我が家の にゃんこ達は、キャリーの蓋を開けると、わらわらと寄ってくる(笑)


001_convert_20100316204710.jpg  003_convert_20100316204749.jpg
 においチェーック                      中身チェーック 

 ↑ これは別の日の写真だけど・・・今日もこんな感じ♪


そして今日は。 かかしのジアルジアの経過観察の日でもある。

半年に及ぶ治療。 そのうち約4ヶ月は隔離生活。 長かったなあ・・・。
かかしの隔離解除の許しが出たのは、去年の12月。
ここで再発が確認されれば、また 隔離生活・毎日の熱湯消毒の始まりだ・・。


002_convert_20100316215033.jpg
           隔離・・隔離生活・・・・   ←思い出し中


003_convert_20100316215100.jpg
             ごめんだねっ!   ←思い出した


私だって、もうご免だよ~
おしりから直接 便をとって、顕微鏡でジアルジアがいないかチェック。
テレビ画面に映し出された便の様子を、先生と助手のお姉さんと私とで、押し黙って凝視。

結果は・・・合格~ 

よがっだ。よがっだ。\(^o^)/
今回みつからなかったといっても、今後も再発しないとは言い切れないので、
完全に安心したわけではないけど。
希望の光は続いてるってことだからね♪


ジアルジアが発見されなかったので、ワクチンも無事に接種。
今後も、ワクチンの時期にジアルジアの経過観察を行っていきます。
どうか、来年も再来年も、その先もずーっと合格でありますように。 


こんな姿が、ずっと見られますように。

009_convert_20100316223721.jpg
しかし・・。角度もあるけど、うた太ったなあ~

かかしの体重が 4.64キロ。
先生も、一目見て、「痩せたねえ」と。
痩せすぎではなくて、体重がおちて普通になったそうだ。
それに反比例して、太っていく うた。
毎朝、かかしのカリカリ奪ってるからなあ・・・(ーー゛)



                   
スポンサーサイト

希望の光 - 2009.12.10 Thu

かかしと うたが激しい下痢をし、ジアルジア原虫が発見されたのが 6月。

かかしだけ再発したのが、7月。

かかしの隔離・1ヶ月間の投薬をし、もう大丈夫と思ったのに、また再発したのが 9月。


先生と、どうしたものかと悩み、
犬猫協会みたいなところが推奨する薬の限界量を、少し超えて投薬することに
(この量でも大丈夫・・という報告があるということで。)
ただし、お腹を壊すなど 異常が出た時は、すぐに投薬をやめて病院に来て下さい・・と。

異常が起きることもなく、1ヶ月強 投薬

投薬終了後 3週間たった時の検査(直腸検査)では、ジアルジアは発見されず
(毎回、投薬終了後 1ヶ月弱で再発してます・・・)
7月の再発からずっと、かかしの隔離生活が続いていたが、
この辺りから、かかしはドア破りを習得し、勝手に自由を勝ち取った・・・。

で、そこからさらに 1ヶ月たった昨日、検査をしに病院へ行ってきた。



この数ヶ月間、かかしの うんPの状態は問題ない・・と思う。
猫トイレも、毎日 熱湯消毒 をしてきた。
これでまた再発だったら 何をすればいいんだ・・?

今度は大丈夫な気が・・・という思いと、
いやいや。あまり期待せずに、いざという時のために冷静にいこう・・・という思いが交錯する。


ちなみに。
うんPの状態は、こちらの絵本を参考に(笑)

2a81378f3dd25144.jpg

この本、幼稚園で大人気(笑)

うんち  = 健康なうんP
うんにょ = ちょっと やわらかい
うんぴ  = げり
うんご  = かたい!

納得な表現でしょ~(笑)
うんにょが現れるたびに、「!」 と緊張したよ~(汗)



さてさて、結果だが。
ジアルジア、発見されず~(涙)

先生から、「もう他の猫ちゃんと一緒にしてもいいかな」 と言われたわ~(もう、してるわあ~笑)


次回の検査は、ワクチン接種と一緒に3月に。
そやって様子をみて、1年ごとの検査にしていくとのこと。

ジアルジアは発見されにくい虫のため、
これでもう安心!とは言えないし、
免疫力が落ちると再発する危険はあるけれど。

希望の光は見えてきた

やったね! かかし♪


002_convert_20091210175246.jpg
  おい、うた。 おいら、自由だって。
  ・・・・ふぅ~ん。・・・・・。


ジアルジア闘病記(5) -薬編 - 2009.09.20 Sun

ジアルジアが発見された かかしと うたは、
苦~~~い薬を飲むことになった。

粉薬で、水で溶かしてシリンジで与えるタイプ。
猫用の薬は無く、人間の薬を使うそう。
先生から、頑張ってね!と憐みの目で見られた。 (←相当 苦いんだろうな・・・)


薬は、食事の直前に与えることにした。
苦い薬で嫌な思いをしても、
その後には美味しい ごはんが待っている ── そう気づいたら、楽になるかも・・という魂胆だ。
ごはんを用意し、すり寄ってきたところを羽交い絞めにして一気に薬投入!
     ・
     ・
     ・
あらっ   意外と楽じゃないっ 
     ・
     ・
 と思った数秒後。

 ・・・ 泡を吐き出してるよ ・・・・・・・ (やっぱりね・・)

そのまま薬を必至に吐き出しながら逃走。
床と身体を 薬と泡まみれにしてくれた。


で、次に考えたのが、

「吐き出した薬は ごはんで受け止めて 食べてもらおう!」 作戦。 

好物の猫缶たっぷり・カリカリ少なめの ゴージャスディナーを用意し、脇に置いておく。
薬を飲ませたらシリンジは放り投げ  (←素早さが命だから!)
逃げないように身体を固定し、
吐き出すものは全て 餌皿で受け止める。
その後は、
「さあ さあ 遠慮せずにっ♪」 と笑顔で強引に にゃんこの顔を ごはんに突きつける。

最初の数秒は躊躇しているが、
 ” 猫缶には逆らえませんっ。 愛してますからっ! ”
な、我が家の2にゃんは、結局食べることになる。

うたは、しつこく吐き出そうとするし 迷いながら食べるけれど、
かかしは数日で薬に少し慣れたようで、
吐き出す量も減ったし、食べっぷりにも迷いがない。
身体が大きくて ちょい凶暴なかかしが スムーズにいってよかった~ (←ミミズバレ覚悟でしたから)


こうして2週間。 2にゃんに薬を飲ませ続けた。


治療が終了して 一ヶ月弱後。

かかし  ジアルジア再発 (涙・涙・涙・・・でも、やっぱりな・・・。)

「先生・・。飲み薬はキツイですぅ。 錠剤のが自信あるんですけど・・。」
 と、ポロッとつぶやいた私に、
 先生が。
「じゃあ 錠剤にしようか。」
      ・
      ・
      ・
!!!!  錠剤 あったんかいっ !

 苦労した2週間 返せ~~~


    009_キャットタワー
        うちら 知りませ~ん


ジアルジア闘病記(4) - 2009.09.14 Mon

大掃除は、部屋だけでなく
にゃんこグッズもしなければならない。

爪とぎなど、掃除不能なものは捨て、
おもちゃ・猫ベッドなど、洗えるものは洗い、熱湯につけて消毒した。

猫トイレは、
毎朝 砂を捨て、 (砂やフンを入れておくゴミバケツを購入した)
外で水洗い。   (使い捨てビニール手袋・タワシも購入)
大鍋に湯を沸かし、
「シストめ~全滅しろ~」 と唱えながらザバーッとぶっかける。
その後は、ウッドデッキ(らしきもの) で日光消毒がてら乾かす。

猫トイレは 洗い替え用に二つ購入。 (全部で4つになった)
病院に2にゃん同時に連れていくために、キャリーバックも もう一つ購入。
猫砂も 毎日変えるため大量に購入しなければならない。
近所のホームセンターに ずいぶんと貢献しました。(笑)


土日は昼まで寝ていたのに、
トイレ掃除を涼しいうちに済ませるために
きちんと朝起きるようになった。    (←すみません。世間では常識ですよね・・・汗)

ジアルジアの もうひとつの功績と言えよう・・・・。

ジアルジア闘病記(3) - 2009.09.13 Sun

ジアルジアが 人間にもうつる可能性があるということで、
家中を大掃除し、2階の部屋は にゃんこ入室禁止とすることにした。
  (夜いっしょに寝るのも当然×・・・涙)

消毒剤は いっさい効かないのだけれど、
それでも ダメもとで、ハイターを水で薄めて
床・家具・ベッド・ソファと、あらゆるものを拭き掃除してみた。
                 ( ↑ 久しぶりに床からシミが消えた )

2階は、数日かけて布団カバーやシーツを全て洗い、
空になったベッドをハイターで拭き掃除。  (←年末の大掃除よりも頑張ったかも)


月日がたつごとに間隔が開いてきた掃除機がけは、
久しぶりに毎朝おこなわれるようになり、
完全無視されていた雑巾がけも、  (←限界にくるとダンナが我慢できずにやるので)
このたび お掃除リストに載ることになった。

かつて こんなにキレイな部屋が何日も持続することがあっただろうか。
 (自信をもって ない!と言える。)
ジアルジアの、たった一つの功績と言えよう。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

プロフィール

koto

Author:koto
Clay Aikenの大ファン♪
我が家の3ニャンのお世話に
奔走してます

我が家の猫たち


かかし
黒猫(男の子)
2008年生
職業 : かかごん&ウザ毛繕い師
好物 : 草、人間の食べ物



うた
三毛猫(女の子)
2008年生
人間大好き甘えっ子
女王様



杏(あん)
こげ茶ハチワレ猫(女の子)
2011年生
道路にひとりでいるところを拉致され家族になる。
穏やかなお利口さん



こむぎ
キジトラ(男の子) 2015年生
車のタイヤの中にいるところを保護されウチの子に。
猪突猛進 末っ子キャラ
                                

東日本大震災ペットレスキュー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ねこ (458)
ましゅたん (3)
ジアルジア (8)
クレイ (38)
本・テレビ・映画 (12)
未分類 (125)
貯蔵室 (20)
AI&SYTYCD (22)
アダム (10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム