topimage

2009-09

慢性猫風邪 - 2009.09.27 Sun

昨日は、うたを病院に連れていきました。

うたは、推定7ヶ月で我が家にきた時には、
酷い猫風邪で ぐしゅぐしゅの顔をしていた。

治療してキレイな顔になったものの、
猫風邪は慢性化しており、
その後も何度か 目やに・くしゃみを繰り返しては治療を行っている。


最近も くしゃみが始まり、様子をみていたが、
茶色い鼻水を飛ばすようになったので 病院に行くことに。

先生から、
  「薬を変えてみよう。
   こんどの薬は、慢性化した猫風邪に効果が高いと言われているものだから。
   ただし、苦いんだよね~」 と。

苦い・・・。
蘇る ジアルジアの粉薬・・・。       
あれを またやれと?

「うたは、かかし以上に粉薬を飲ませるの大変だんですけど・・。」
と訴えてみたが、
受付で渡されたのは、粉薬。
先生、私の言葉をスルーしたなあ!


仕方がないので、また 「吐き出した薬は、ごはんで受けて食べてもらおう!」 作戦でいくことに。
猫缶たっぷりごはんを用意している途中、
リヴさんに教えてもらった 粉チーズ作戦があったんじゃん! 
と気づいたけれど、もう遅い。(涙)
早く気づけば、粉チーズを探しにいく時間はあったのに・・。

まあ、ジアルジアほど切羽詰まってないし・・と気持ちを切り替え。
餌 ・ 吐き出した薬を拭く赤ちゃん用おしりふきをスタンバイさせ、
いざ! 薬投入~!

2~3秒ほど、薬を吐き出そうと くちゅくちゅしていたけれど、
ジアルジアのときのように 泡をぶくぶく吐き出すこともなく、
ちょっと もだえただけで 薬は無事飲み込まれました~ (あ。お祝いの鐘が聞こえてきた気が~。)


結果。

猫風邪の薬は、ジアルジアの薬よりも苦くない。

ジアルジア治療薬。 にがにが チャンピオンに決定~!



       067_convert_20090927233053.jpg
            それが なによ・・。


ジアルジア闘病記 薬編
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

プロフィール

koto

Author:koto
Clay Aikenの大ファン♪
我が家の3ニャンのお世話に
奔走してます

我が家の猫たち


かかし
黒猫(男の子)
2008年生
職業 : かかごん&ウザ毛繕い師
好物 : 草、人間の食べ物



うた
三毛猫(女の子)
2008年生
人間大好き甘えっ子
女王様



杏(あん)
こげ茶ハチワレ猫(女の子)
2011年生
道路にひとりでいるところを拉致され家族になる。
穏やかなお利口さん



こむぎ
キジトラ(男の子) 2015年生
車のタイヤの中にいるところを保護されウチの子に。
猪突猛進 末っ子キャラ
                                

東日本大震災ペットレスキュー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ねこ (461)
ましゅたん (3)
ジアルジア (8)
クレイ (38)
本・テレビ・映画 (12)
未分類 (127)
貯蔵室 (20)
AI&SYTYCD (22)
アダム (10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム