topimage

2017-04

うた - 2017.02.26 Sun

2017年 2月23日
私の可愛い可愛いたが 突然天国に行ってしまいました。


ずっと、いつも通りの日が続いてしました。
これといった異変はなかったと思います。
毎日、「ごはん ごはん!」と大騒ぎし 食欲もあり
人間のお膝と 私の腕枕をこよなく愛し
その日の朝も 先に起きてる父ちゃんに朝ご飯をもらい
食べ終わったらすぐに私のベットに来て
「お布団めくって! 腕あけて!」と要求して
すやすやと私の腕枕で二度寝をしていました。

起きなきゃいけない時間になって
私の右腕の中の うたの寝顔を見ながら
あとちょっとだけ・・と頭をなでながら幸せな時間を過ごしたことを よく覚えています。


縺・◆_2016蟷エ12譛・7譌・縲€_convert_20170226173142
2016年12月17日のうた
2月23日は私の方を向いて それはそれは可愛い寝顔だったよ




仕事のために仕方なく起きて 
うたを私の枕に残して布団かけてあげて
でもちょっとしたら私の後を追って いつの間にか足元にいたなー
本当にいつも通り。



そして3時に仕事が終わって 買い物ちょっとして帰ってきたら
たぶん夕方4時前後くらい
うたは 猫タワーと猫ベットの横の床で
カーテンに上半身隠す形で横になってた。
私、「なんでそんなとこで寝てるのよー ベット使いなよ、まださすがに寒いでしょ」と笑いながら
スマホで3枚写真を撮ったの。
全く起きる様子がなく動かないから
「やだ、まるで死んでるみたいじゃない~」て冗談言ったの。
でもなんだか不安も感じて カーテンから出てるお腹をじっとみつめたけど
その時は静かに動いてるように見えて小さく安心した。
で、カーテンからちょんと出てる前足をつついて起こそうとしたの。
でも全然反応なくて カーテンめくってみたら
うたは 眠ってるんじゃなかった。

慌てて何度も名前を呼んで ゆすって
起こそうとしたけど うたはもう戻ってこれなくなってた。
夢を見てる途中じゃ?て思ったけど これが夢でないこともわかってた。

私の大切な、大切なうたは 突然なんの前触れもなく行ってしまった。
まだ8歳。
今年の9月で9歳になるはずだった。
心臓発作くらいしか思いつかないです。
早すぎだよね、
そんな予定じゃなかったはずです。
予定じゃなかったけど なにかの間違いが起きて うたは逝ってしまった。
うたも天国で ちょっと文句言ってるんじゃないかな。
自分の感情を素直に言う子だから^^




はあ・・ 今日は報告だけして 詳しいことは追々書こうと思ってたのに
ながながと詳しく書いてしまった。ごめんね、読む方も辛いよね。
インスタで繋がってる方たちにはもう報告してあって
慰めの言葉をたくさんもらってます。
一緒に悲しんでもらって一緒に泣いて それが私の回復の助けになってると思います。

「大丈夫!」とはまだ言えないけど、いずれ乗り越えられるのは感じてます。
泣いたり (これも大事だよね、もっと泣いちゃおう)
ちょっと前向きになってみたり 大きな溜息ついて感情を外に逃してみたり
いろいろ格闘してます。(ちょっと急ぎ過ぎかなー無理はダメだよね、、)

あ、少し笑えた後は穏やかな感情になることにも気づきました。
だから皆さんのブログで
猫ズの変わらない穏やかな暮らしを見てクスッと癒されようと思います。
読み逃げになるけど、そこはご勘弁~ね




ほんと長く書いてごめんね。読んでくれてありがとう。



P1410620_(2)_convert_20170226213313.jpg
2016年7月30日



P1430467_(2)_convert_20170226213534.jpg
2016年11月1日


P1430462_(2)_convert_20170226213818.jpg


スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして、とんたさんのところから来ました。
うたちゃん、突然のことでしたね・・。
病んでもいなかったのに、別れが突然すぎますね(ノД`)
ウチにも三毛がおりまして、
色味がうたちゃんとそっくりで、
他人事とは思えません・・。
悲しみが癒されますように・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

koytoさん、辛いでしょうに更新してくれてありがとう。

インスタで知った時も、なんかの間違い?って・・何度も思ったよ。
だって、うたちゃん、持病なんて歯周病くらいだったよね?
いつも通りの朝で、当たり前の朝で日常で
それが、会社から帰ったらうたちゃんが。
せめてkotoさんが家にいる時だったら・・
でもそんなこと、思ってもどうしようもないことだけど。
でも、kotoさんの気持ちを思うと・・

秋に会ったときにいろんな話、したよねぇ。
これ以上増えたらどうしようね、あはは。。なんて言ってたら
ましゅたんがやってきて(笑
あれから半年もたってないのに、うたちゃんがいない。
なんて言ったらいいかわからないけど、
哀しいときはたくさん泣いてね。
がまんすると、哀しいキモチが昇華できないから・・
うたちゃんのためにたくさん泣いてあげよう。私も泣くから。

そして、にゃんずに囲まれた幸せな毎日はあたり前じゃなくて
本当に感謝してすごさなきゃいけないんだ、って改めて思ったよ。

うたちゃん、どうか安らかに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kotoさん、悲しいね。
とんたさんから聞いて知ったけど、
悲しすぎて来るのが遅くなっちゃった…。
ただいま滝のように涙を流しながらこれ書いてます。

神様がたぶんちょっと間違っちゃったんだろうね。
うたちゃん、お空のうえでも幸せになれますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>花あじさいさん

花あじさいさん、話をいっぱい聞いてくれてありがとう!
お花も嬉しかったです。
隣にうたの写真と、小さい時に使ってた首輪を置いて キレイだね、って毎日話しかけてます。
みんなが一緒に悲しんでくれるのが、本当に私の助けになってます。ありがとう。
サボってばかりのブログだけど やっててよかったって心から思います。

>milk☆さん

こんな思いをもう何度も経験されたんですね、、
実家でも猫を飼ってたけど 自分で見送るのは初めてで
いつかくる別れを不安に思ってたけど まさか今だとは

でも辛さのピークは脱しました。今はもがくのはやめて流れに任せてます。
みんなが一緒に泣いてくれて それを見て私も泣いて。それがとってもいい薬になってます。
小さな浮き沈みを繰り返しながら回復していってます。
本当にありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>あさきさん

あさきさん、ありがとね。あさきさんの優しさに慰められたよ。
こうしてみんながくれたコメントに泣いて それがとっても私のためになりました。
今は辛さのピークから脱して 静かに時々泣いてます。
ずっとうたのことばかり考えてるけど テレビを見てふふって笑えるようになったし
同僚や友人との会話で気晴らしもできるようになりました。
本当に突然だった。今までの時間はとってもとっても貴重なものだったんだね。
うたも私も幸せだったよ!

>まさぽんさん

まさぽんさん、ありがとうございます。
色味の似た三毛ちゃんがいるんですね。ブログに会いに行きます!
慢性の猫風邪持ちでしたが
今いなくならなきゃいけないような問題はありませんでした・・
みなさんが一緒に悲しんでくれることが とても助けになりました。
心から感謝しています。本当にありがとうございます。

>あんずミャミャさん

コメントしてくださったこと、本当にありがたく感謝しています。
みなさんに短くてもちゃんとお礼を言いたくて
お名前も出してしまっていますがお許しください。
頂いたコメントを見て泣いて、感謝して、それが私の回復にとても役立ちました。
今は静かに悲しみ、文句を言いたくなったら言い、うたに毎日話しかけてます。
本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>とんたさん

本当に突然で
うたを知っててくれた皆も驚いたよね。
うたは慢性の猫風邪持ちで。
だからお口、目、鼻水、くしゃみと いろいろ問題は抱えてました。
だから我が家の中でいちばん最初に体が弱るだろと思ってたけど
まさか今、こんなに早く こんな形でいくなんて全く考えてなかった。
でも何歳だろうと、覚悟しながらだろうと、悲しくて辛いのはきっと変わらないんだろうね

うたがいない事に いろんな想いがあるけれど
静かに泣いて うたがどれだけ可愛かったか思い出して
自分とうたが過ごしてた幸せな時間は 本当に貴重な時間だったんだって解りました。

一緒に泣いてくれる皆に心から感謝してます。本当にありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>しまぺんぎんさん

みんなが一緒に悲しんでくれたことに とても助けられました。
まだうたのことばかり考えて泣きもしてますが
辛さのピークは過ぎました。

そうなんですよね、これが今でなく13歳だっとしても喪失感は大きい。
看取ってあげられたとしても苦しんでるのを見るのは辛い。
どっちもとても辛いよね・・
この子たちとの時間ってとても貴重だって実感してる。
みんなみんな、幸せな時間がずーっと続いたらね。
仕方ないから、、うたと天国で続きを過ごせるのを待ちます!

>ニャーヨさん

ありがとうございます。
ニャーヨさんも何度も別れを経験して辛い想いをされましたよね・・
ニャーヨさんと猫たちとの生活を参考にしてます。
うたは猫風邪持ちで健康とは言えなかったので20年は無理だと思ってたけど
まさか今だとは。
それでも泣きながらも、まだ完璧ではないけど落ち着きを取り戻してます。
本当に皆さんのおかげです。ありがとうございます。

>りおかさん

りおかさん、一緒に悲しんでくれてありがとう。
はい。読んで泣いてます。笑 でもそれが私の回復に繋がってます!
同じ猫好き、辛さの分かる人たちからの言葉がこんなに大きいとは。

本当に、予定よりだいぶ早いですよね。
スモモちゃんも10歳・・ため息ばかり出てしまいます。もう少し(ホントはいっぱい)一緒にいたかった。
「生きてた長さじゃなく、どれだけ楽しく幸せに生きられたかが大事」
ストンと落ちました。
うん。うたも私も幸せだった!

>まちゃこさん

ありがとうございます。
こうして励ましてくださる、みなさんの気持ちに本当に助けられてます。
まちゃこさんも同じように大事な猫ちゃんを亡くしたんですね、、
同じ体験をされた方からのコメントはよりうれしいです。
ちゃんとお礼を言いたかったので、お名前だしちゃってますがお許しください。

可愛くって、まだまだ一緒にいるつもりだったんですが なにか間違いが起きてしまいました・・
楽しいうたを思い出して微笑んだり またちょっと戻って悲しくなったり
小さく浮き沈みしながらも前に進めてると思います。本当にありがとうございます。

>あーにゃんさん

あーにゃんさん、一緒にうたのこと悲しんでくれてありがとう。
みんなが悲しんでくれて それを見て泣いて優しさに癒されて
ほんとにほんとに、助けられました。
まだまだ悲しいけど、辛さのピークからは脱して回復していってます。

ちょっとした間違いが起きちゃったんだよね、
神様もうたが来たの見てあれって首ひねったはず。
文句は言わせてもらいますけど!
うたが天国で幸せでいること。これが私の今のいちばんの願いです。

>チビ太ママさん

本当に突然でした。
うたはただの甘えっ子ではなく、人間と一体化していたい、特別な甘えっ子でした。
そんなうたを失う日が来るのを不安に思っていましたが 
こんなに早くその日が来ちゃいました。
うたとくっ付き合って過ごせないのがとても悲しいですが
みんなの励ましもあり、思ったよりも早く辛さのピークから脱しました。
本当にみなさんに感謝しています。ありがとうございます。

久しぶりにカカゴンたちはお元気かしらと来てみたら…。
うたちゃん、亡くなってしまったのですね。
びっくりと同時にkotoさんの心中お察しします。
kotoさんのお膝、腕枕大好きのうたちゃんが
いないと、まだまだ寒いし心も辛いですね。
私も今まで3にゃんを見送りましたが、
腕の中で看取った子や外出中亡くなっていた子、
病気で若くして亡くなった子
性格も亡くなり方もいろいろでした。
みんなかわいい子たちで出会えてよかったと思っています。

うたちゃん、虹の橋の向こうでちょっと遊んだ後、
またkotoさんのところに戻ってくるのではないかな…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ねねちゃんママさん

ありがとうございます。
ねねちゃんママさんも あまりにも早い別れを経験されましたよね・・
私はまだ看病はしたことないのですが
どんな別れだろうと何歳だろうと 悲しく辛いですよね。

うたとは、天国で続きの生活をする約束をしました!勝手にだけど。
うたがその前に生まれ変わりたかったら、それもよしです。
もし私のところに来てくれたら・・・幸せだな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotonya910.blog83.fc2.com/tb.php/723-3b264ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとうございました «  | BLOG TOP |  » 明けましておめでとう

最新記事

最新コメント

プロフィール

koto

Author:koto
Clay Aikenの大ファン♪
我が家の3ニャンのお世話に
奔走してます

我が家の猫たち


かかし
黒猫(男の子)
2008年生
職業 : かかごん&ウザ毛繕い師
好物 : 草、人間の食べ物



うた
三毛猫(女の子)
2008年生
人間大好き甘えっ子
女王様



杏(あん)
こげ茶ハチワレ猫(女の子)
2011年生
道路にひとりでいるところを拉致され家族になる。
穏やかなお利口さん



こむぎ
キジトラ(男の子) 2015年生
車のタイヤの中にいるところを保護されウチの子に。
猪突猛進 末っ子キャラ
                                

東日本大震災ペットレスキュー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ねこ (458)
ましゅたん (3)
ジアルジア (8)
クレイ (38)
本・テレビ・映画 (12)
未分類 (124)
貯蔵室 (20)
AI&SYTYCD (22)
アダム (10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム