topimage

2017-05

うた - 2017.02.26 Sun

2017年 2月23日
私の可愛い可愛いたが 突然天国に行ってしまいました。


ずっと、いつも通りの日が続いてしました。
これといった異変はなかったと思います。
毎日、「ごはん ごはん!」と大騒ぎし 食欲もあり
人間のお膝と 私の腕枕をこよなく愛し
その日の朝も 先に起きてる父ちゃんに朝ご飯をもらい
食べ終わったらすぐに私のベットに来て
「お布団めくって! 腕あけて!」と要求して
すやすやと私の腕枕で二度寝をしていました。

起きなきゃいけない時間になって
私の右腕の中の うたの寝顔を見ながら
あとちょっとだけ・・と頭をなでながら幸せな時間を過ごしたことを よく覚えています。


縺・◆_2016蟷エ12譛・7譌・縲€_convert_20170226173142
2016年12月17日のうた
2月23日は私の方を向いて それはそれは可愛い寝顔だったよ




仕事のために仕方なく起きて 
うたを私の枕に残して布団かけてあげて
でもちょっとしたら私の後を追って いつの間にか足元にいたなー
本当にいつも通り。



そして3時に仕事が終わって 買い物ちょっとして帰ってきたら
たぶん夕方4時前後くらい
うたは 猫タワーと猫ベットの横の床で
カーテンに上半身隠す形で横になってた。
私、「なんでそんなとこで寝てるのよー ベット使いなよ、まださすがに寒いでしょ」と笑いながら
スマホで3枚写真を撮ったの。
全く起きる様子がなく動かないから
「やだ、まるで死んでるみたいじゃない~」て冗談言ったの。
でもなんだか不安も感じて カーテンから出てるお腹をじっとみつめたけど
その時は静かに動いてるように見えて小さく安心した。
で、カーテンからちょんと出てる前足をつついて起こそうとしたの。
でも全然反応なくて カーテンめくってみたら
うたは 眠ってるんじゃなかった。

慌てて何度も名前を呼んで ゆすって
起こそうとしたけど うたはもう戻ってこれなくなってた。
夢を見てる途中じゃ?て思ったけど これが夢でないこともわかってた。

私の大切な、大切なうたは 突然なんの前触れもなく行ってしまった。
まだ8歳。
今年の9月で9歳になるはずだった。
心臓発作くらいしか思いつかないです。
早すぎだよね、
そんな予定じゃなかったはずです。
予定じゃなかったけど なにかの間違いが起きて うたは逝ってしまった。
うたも天国で ちょっと文句言ってるんじゃないかな。
自分の感情を素直に言う子だから^^




はあ・・ 今日は報告だけして 詳しいことは追々書こうと思ってたのに
ながながと詳しく書いてしまった。ごめんね、読む方も辛いよね。
インスタで繋がってる方たちにはもう報告してあって
慰めの言葉をたくさんもらってます。
一緒に悲しんでもらって一緒に泣いて それが私の回復の助けになってると思います。

「大丈夫!」とはまだ言えないけど、いずれ乗り越えられるのは感じてます。
泣いたり (これも大事だよね、もっと泣いちゃおう)
ちょっと前向きになってみたり 大きな溜息ついて感情を外に逃してみたり
いろいろ格闘してます。(ちょっと急ぎ過ぎかなー無理はダメだよね、、)

あ、少し笑えた後は穏やかな感情になることにも気づきました。
だから皆さんのブログで
猫ズの変わらない穏やかな暮らしを見てクスッと癒されようと思います。
読み逃げになるけど、そこはご勘弁~ね




ほんと長く書いてごめんね。読んでくれてありがとう。



P1410620_(2)_convert_20170226213313.jpg
2016年7月30日



P1430467_(2)_convert_20170226213534.jpg
2016年11月1日


P1430462_(2)_convert_20170226213818.jpg


のっけてみた - 2016.12.06 Tue

インスタで
体の上に、山盛りツムツムのぬいぐるみ盛られても全く動じない猫さんを見て
いたく感動しまして


乗せてみました。
P1430857_convert_20161206214456.jpg

とりあえず1個

ふむ
杏ちゃん、1個はクリア( *´艸`)
よし 次は2個だ

え えーと、ウチにはもうぬいぐるみが


あ、ネズミくんがあった♪
P1430861_convert_20161206214758.jpg

よし!
クリアだ

なかなか いいぞ
希望が持て・・・  あっ





P1430862_convert_20161206215232.jpg


おーまいがっ!

上から末っ子に手を出されたー^^;

そうか我が家には
「1歳児の、僕も僕も♪♪」攻撃があったんだった(^_^;)




この後、転がったトメちゃを見に降りてきたこむぎだけど

P1430873_(2)_convert_20161206220636.jpg
姉ちゃまの毛づくろいサービスに会い、目的忘れてました


P1430879_convert_20161206220859.jpg

うん。可愛いからヨシ
続きはまた今度
と、その前にぬいぐるみ増やさなきゃ出来ないし






おまけ
P1430890_convert_20161206222529 (2)
フンフン


この後どうなるかは ご想像におまかせします。



ガブッ

ヘタレ兄たん - 2016.11.13 Sun

かつて保護猫だった、こちらの方

013_convert_20161113122448.jpg

一年と数か月が経ち、今回は迎える側になりました。
チビ猫ましゅたんが気になるようで
我が家の猫たちの中では いちばん様子見に来てました^^


ある日
P1430033_convert_20161010224159_2016111312510168a.jpg


またある日
P1430175_convert_20161113125651.jpg


てか、毎日
P1430253_(3)_convert_20161113134641.jpg



おまけで
P1430180_convert_20161113135639.jpg
猫じゃらし相手に壁ドン!



こむぎもまだ1歳なわけだし
おじたん 兄たん おばたん 姉たん達は
ウザがって鬼ごっこに付き合ってくれないし
こっちの方が気が合うかな?

で、挨拶させてみたところ


attachment00 10.19 (2)

うろたえて後ずさりし

attachment01_201611131512254fd.jpg

(勝手に)壁に押しよられ

attachment02_20161113151232265.jpg

逃走


そうだった
こむぎは普段はやんちゃしてるけど
ビビリなんだった

ドアが閉まってて逃げ場がない時は
うろたえて垂直に1メートル飛んでました。

飛んだら向こうに行けるとでも思ったかい?



ボンってなったのは最初のうちだけで、
遊びたそうにしてたましゅたんと違って
こむぎは いつまでもヘタレでした^^;

そのくせ、

P1430267_convert_20161113154302.jpg

ドアをこじ開けてまで
何度も見にくる

もう~ヘタレはしょうがないなあ(笑)

ビビリさんには もうちょっと時間が必要だったね


こちらお別れの1時間前
P1430719_convert_20161113162123.jpg

この距離は合格でしょう^^





*  *  *




P1430667_(2)_convert_20161113172250.jpg

モコちゃんになりました
元気に過ごしているそうです

(モコちゃんかあかわいい


本当のお家へ - 2016.11.05 Sat

本日 10月5日、ましゅたんは
新しいお母さんが迎えにきて 本当のお家へと引っ越して行きました。


P1430695_convert_20161105170204.jpg
あらやだ、離乳食に突っ込んだお口を拭くの忘れた。
日々、お口まわりの茶色の幅が変わってたけど
どこまでが模様で どこからが汚れだったんだろう(笑)



新しいお家は、同じ町内で お母さんとは学校関係で時々会います。
なにげなーく、子猫いらない~?と聞いたところ
2ニャン飼ってたうちの1匹が亡くなって 新しい子を迎え入れようと
譲渡会への参加を検討してたそうで
あっという間に決まりました



P1430376_convert_20161105172337.jpg
ああ鼻血が・・


ロシアンブルーの、綺麗で穏やかでお利口なお姉ちゃんの弟になります
(ちょっと奥さん聞いて!!
 チャンスがあっても脱走しないし、テーブルも乗らないんですって!!!)


きっと元気だろうからと、地域で強く生きてきたミックス猫を求めてたそうで。
任して!
そこには自信あるから


P1430349_convert_20161105174621 (2)

我が家まで聞こえてくるくらい大きな声で鳴いてたって言ったら
病院の先生も元気な子だって太鼓判おしてくれたよ♪
なんてったって。かかしと同じエリア出身だからね!ひょっとしたら
遠い親戚かもよ? 安心して♪(←ヘヘヘ





保護してから約1ヶ月
幼い子が 本当に日々成長していくのをじっくり見ることができました

生後約2週
P1420879_convert_20161105212858.jpg
最初は ぽたぽた歩いてた子が
数日後には走り出しそうなそぶりを見せ
翌日には 「それ、子猫的には走ってる?」となり
さらに翌日には 「お。いちおう走ってる。笑」となったんだよね^^
生後1ヵ月を過ぎた今では、ミニジャンプを交えて走ってる♪



P1420906_convert_20161105223053_edited.jpg
ここから

こうなったんだよね
P1430686_convert_20161105223516_edited.jpg



さあこれからは
新しいお家で どんどん成長していくんだよ。
寂しくないって言ったら嘘になるけれど(空のケージの前でじっと見つめちゃった。)
かわいい時期を一緒に過ごせて楽しかった。
送り出せたことに満足しているよ。
なんでもカプカプするのは程々にして みんなに溺愛してもらうんだよー(*^^*)




里親通信きてます
動き回って ごはんガツガツ食べて 緊張感なしだって^^
ちょこっとビビリなとこあったから、最初はもっと大人しくしてるかと思ったら(笑)

東京ひとり旅 猫カフェ編③ - 2016.10.24 Mon

お待たせしました
かーなり、お待たせしました

本日は、お気楽亭で遭遇した『幻獣』のお話です


とんたさんと私が楽しくお喋りしていると
突然 それは現れたのです
我が目を疑いました
まさか
まさか あれは
幻獣の世界に住まい、
人間は見ることのできないという、幻の猫獣「みこと」では!



P1420378_convert_20161024213406.jpg



あの噂は本当だったのか!
幻獣が お気楽亭とんたと心を通わせ
ここに住まうようになったという噂は!

今 私は 幻獣の美しい姿を至近距離で目撃し
しかも!
その姿を写真に収めることに成功したのだ

そのありがたい姿を皆さんにもお見せしよう
これが
至近距離で捉えた、幻獣みことです

     ↓
     ↓



P1420393_convert_20161024205655 (2)



え?

どこにいるか分からないって?

んもー しょうがないなあ~
中段の箱の、真ん中の肉球を覗いてみて
白いものが見えるでしょ♪
この素敵キャットウォーク(でいいのかしら?)の中にお入りあそばしてるのよ
そしてさらに近づいたら もの凄い勢いで逃げていかれたわ(笑)




というわけで
チラ見できればラッキー♪くらいに思ってた、幻の猫みーたんに会えました
ちゃーんと、姿も撮れましたよ



P1420385_(2)_convert_20161024215416.jpg
静かに自己主張する?あーたん(笑)
みーたんは かぎ尻尾さんね


P1420387_(3)_convert_20161024220625.jpg
やん美人さん


一ヶ月に三人も訪れたからね ちょっとは慣れたかな?
三人目でラッキー♪
あんずミャミャさん、ぬこさん、温めておいてくれて ありがとうございます!


P1420391_(2)_convert_20161024222544.jpg
みこと、警戒してるから。おやつの為だから。




ところで。
あーにゃんさんによると
幻獣を見てしまった者には何かが起こるそうで。

私ととんたさん、
「もうこれ以上は猫増やせないよねー
 でもさ、もしも見つけちゃったらどうする? 無視できるかな?
 見つけないようにしなきゃね・・」
なんて話をしてたんですよ。
なのに、なのに。
この2週間後に子猫を見つけてしまう

何かが起きた・・・(笑) 




とんたさん、お気楽亭のみんにゃ
既に一ヶ月も経ってますが(おうっ)
本当にありがとうございました。
会えて良かったです
たくさんのお土産もありがとうございました


P1420628_convert_20161024230800.jpg

初めてのちゅーるに大興奮でしたよ(*^^*)
ささ、みんにゃお礼を言いなさい♪



P1420543_convert_20161024231037.jpg
こ、これっ 荒らさないっ


P1420572_convert_20161024231306.jpg
こ、越えるんじゃないーー



とんたさんの記事はこちら
   kotoさんがやって来た!(奇跡編)  → 
   kotoさんがやって来た!(お土産DE遊ぶ編) → 

 

子猫、まだ居ます。
日々元気に成長しております。
みつけるから。本当のお家、みつけるからー。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

プロフィール

koto

Author:koto
Clay Aikenの大ファン♪
我が家の3ニャンのお世話に
奔走してます

我が家の猫たち


かかし
黒猫(男の子)
2008年生
職業 : かかごん&ウザ毛繕い師
好物 : 草、人間の食べ物



うた
三毛猫(女の子)
2008年生
人間大好き甘えっ子
女王様



杏(あん)
こげ茶ハチワレ猫(女の子)
2011年生
道路にひとりでいるところを拉致され家族になる。
穏やかなお利口さん



こむぎ
キジトラ(男の子) 2015年生
車のタイヤの中にいるところを保護されウチの子に。
猪突猛進 末っ子キャラ
                                

東日本大震災ペットレスキュー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ねこ (459)
ましゅたん (3)
ジアルジア (8)
クレイ (38)
本・テレビ・映画 (12)
未分類 (126)
貯蔵室 (20)
AI&SYTYCD (22)
アダム (10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム